「忠臣蔵」の真実探る 阿見町、3月16日から町民セミナー

 阿見町中央公民館(同町若栗)で、16日から全3回の町民セミナー「元禄時代と赤穂事件~忠臣蔵の真実とは~」が開催される。講師は元霞ケ浦高校教諭で、近隣市町村の近世史を執筆するなど造詣の深い栗原亮氏。  元禄14年(1701)3月14日、江戸城松の廊下で、赤穂藩主浅野内匠頭が高家吉良上野介を突然切り付ける「刃傷事件…続きを読むにはログインが必要です。
ユーザー名:
パスワード: