つくばイベント情報(2月25日から)

◆小林真央×高辻瑤子デュオリサイタル
 25日(土)午後5時~、吾妻のアルスホール。桐朋学園大学の先輩後輩によるピアノ・バイオリンデュオがフランクの「ヴァイオリンソナタ・イ長調」などを演奏。一般2000円。学生1000円。ヤマハミュージックピアノサロンつくば(電話029・850・0518)

◆ピアノで名曲大解剖!~ピアノ博士になろう~
 25日(土)午後2時~、吾妻のノバホール小ホール。クラシック音楽を作曲家の素顔や音楽実験などを通じて楽しく老若男女が学べるコンサート。大人1800円、子供1000円(2歳未満は無料、当日は500円増、その他料金プランあり)。ピアノであそぼ(メールpianodeasobo@gmail.com)

◆つくばトロンボーンクラブ第30回記念定期演奏会
 25日(土)午後2時~、吾妻のノバホール。筑波大学管弦楽団トロンボーンパートのメンバーやOB・OGを中心に活動。30回目の開催は過去の定期演奏会の曲目も演奏。入場無料。同クラブ(電話080・6010・9102)

◆筑波大学大学院芸術専攻修了制作展前期
 26日(日)まで、午前9時30分~午後5時(最終日は午後3時閉館)、吾妻の県つくば美術館。筑波大学大学院芸術専攻の修了制作展示、前期は芸術学領域群の作品を展示。入場無料。同専攻(メールsotsushuten2017@gmail.com)

◆つくばゲームまつり
 26日(日)午前10時30分~午後6時、吾妻の筑波大学サテライトオフィス。西洋のチェスや中国のシャンチー、日本の将棋に似たボードゲームが実際に遊べて楽しく学べる。参加費無料。つくばテーブルゲーム交流協会(メールtablegame.tsukubai@gmail.com)

◆有馬由希子ピアノリサイタル
 26日(日)午後2時~、吾妻のノバホール。国内外で活躍するピアニスト有馬由希子が2年ぶりにつくばでリサイタルを開催、ムソルグスキーの組曲「展覧会の絵」などを披露。一般1500円、大学生以下1000円。同ホール(電話029・852・5881)

◆FIATO午後のコンサート
 26日(日)午後1時30分~、吾妻のノバホール小ホール。フルート・ファゴット・ピアノの調べとソプラノの歌声に乗せてメンデルスゾーンの「歌の翼に」や山田耕筰の「からたちの花」を楽しむ。一般1500円、高校生以下1200円。浅田さん(電話029・855・0660)

◆抽象写真への誘いアンビバレンツの美学
 3月8日(水)まで、午前10時~午後7時(最終日は午後5時まで、木曜定休)、大角豆のCloudNine。自身を「写狂老人」と名乗る写真家倉持純男のオリジナリティーあふれる抽象写真の世界。入場無料。同店(電話029・898・9019)

◆筑波山梅まつり
 25日(土)~3月20日(月)、沼田の筑波山梅林。約4.5ヘクタールの広さを誇る園内に約30種1000本の梅が筑波山を彩る春の風物詩。周辺の飲食店では梅の実を使った特別メニューを提供。入場無料。つくば観光コンベンション協会(電話029・869・8333)