つくば市長と話そう 16日、市役所食堂で懇談会

photoID:61124_1
タウンミーティング開催を知らせるチラシ

 つくば市は2月16日午後6時から同8時まで、市役所1階の食堂ソレイユで五十嵐立青市長と市民のタウンミーティングを開催する。五十嵐市長が公約に掲げた市民との対話の第1回。

 広報広聴課によると、市長の意向で第1回はあえてテーマを決めず、自由な懇談の場とする。会場も一般市民が入りやすい食堂とした。

 定員は70人。予約不要で、当日は整理券を配布する予定。多数の場合は、入れ替え制となる場合がある。

 同市は2009年2月から15年1月まで中学校区を単位に地区懇談会を44回開催した。市内17校区を2年で一巡する頻度で、会場は各校の体育館などを利用した。市によると、参加者は次第に減少し、平均30~40人。15年1月以降は、総合運動公園に関する説明を行ったという。

 タウンミーティングの今後の開催は未定。第1回参加者などからアンケートを取り、地区懇談会の形式に戻すかなど、場所や形式、開催頻度などを決める方針だ。
(山本一暁)