[サイエンス探検隊13]今のくらしと昔のくらし

photoID:66249_1
石見銀山の森林。人が使った跡が残されています

 「石見銀山遺跡とその文化的景観」という世界遺産が島根県にあります。銀を掘ったり、運んだりした場所が現在も遺跡としてよく残されています。石見銀山の銀は16世紀から17世紀にかけてヨーロッパやアジアなど世界中で使われていました。当時はコンクリートや石油がありませんから、銀を掘る坑道を支えるのも、銀を鉱石から取り出すための…続きを読むにはログインが必要です。
ユーザー名:
パスワード: