土浦イベント情報(2月25日から)

◆親も婚活!わが子を結婚に導くために「未婚の子を持つ親向けの婚活セミナー」
 26日(日)午前10時~11時30分、県県南生涯学習センター。結婚期を迎える子を持つ親を対象に親だからできることを学ぶ。日本婚活コミュニケーション協会代表理事の大橋清朗さんが講師。参加無料。申し込み、問い合わせは市こども福祉課(電話029・826・1111)

◆はたおり作品展
 26日(日)午前9時~午後4時30分、中央の市立博物館。「はたごしらえ講座」受講生の作品やはたおり伝承グループ「綿の実」の作品展示。綿切りろくろを使って綿と種の繊維をわける「綿の種とり体験」もできる。入場料一般105円、小中高生は50円。市立博物館(電話029・824・2928)

◆火災予防週間の広報活動
 3月1日(水)午前10時30分~11時、上高津のイオンモール土浦。1階出入り口付近で広報用ティッシュを配布し、火災予防の喚起と住宅用火災警報器の設置を呼び掛け。特別消防団員のつちまるも登場。市消防本部予防課(電話029・821・5967)

◆土浦の雛まつり
 3月3日(金)まで、午前10時~午後4時、中央の土浦まちかど蔵「大徳」や市内商店。明治時代のひな人形やつるし雛(びな)などさまざまなひな飾りで彩られる。ハスの花托(かたく)や葉で作った霞蓮雛(かれんひな)も展示。市観光協会(電話029・824・2810)

◆市民講演会「認知症を知り、ともに生きていく」
 3月5日(日)午後1時30分~3時30分、東真鍋町の市民会館。講師の至髙会たかせクリニック理事長の髙瀬善昌さんが在宅療養の現場での認知症の治療と介護の現状、今後の在宅療養生活の過ごし方について講演。入場無料、事前申し込み不要。市高齢福祉課(電話029・826・1111)

◆市民後見人講演会「自分と家族、地域のための成年後見制度」
 3月11日(土)午後1時30分~3時、藤沢の新治地区公民館。赤石シニアコンサルティングの赤石久美さんが、成年後見制度の基本的な知識を紹介し、何ができるのかなど具体例を交えて解説。市在住在勤者対象、参加無料。市社会福祉協議会(電話029・821・5995)

◆第17回鵬墨会展
 3月16日(木)~20日(月)午前10時~午後5時、大和町の県県南生涯学習センター。墨一色の濃淡で表現した風景や花などの水墨画96作品を展示。事務担当の坂手さん(電話090・7737・2906)