県南イベント情報(2月25日から)

【牛久市】
◆うしく音楽家協会コンサート8
 26日(日)午後3時~、牛久町のエスカード生涯学習センター。モーツァルトやブラームス、シューベルトなどの演奏会。前売り券1000円、当日券1200円。上仲さん(電話090・1548・4172)

◆午後の演奏会20
 26日(日)午後2時~、柏田町の市中央生涯学習センター。筑波研究学園都市吹奏楽団が「僕の!私の!ヒーロー&ヒロイン」をテーマにミュージカル「アニー」のハイライトなどを演奏。入場無料。実行委員会(電話080・4122・8231)

◆市立第一幼稚園卒園作品展(蜜蝋画)
 26日(日)まで、午前11時~午後6時、ひたち野東のアートスペースある・る。同時開催「大人も子どももみんな集まれ!手作り木のおもちゃ展」。筑筑ボウシ、水野直樹さんの木のおもちゃも展示される。入場無料。同画廊(電話029・871・7007)

◆カップカップカップ展
 28日(火)~3月12日(日)まで、午前10時~午後5時(最終日は午後4時まで)、南のタカシサイトウギャラリー。新進気鋭の若手陶芸作家5人がコーヒーカップなどテーブルを彩る器約150点を展示する。同ギャラリー(電話029・872・8951)

◆うしくのひなまつり
 3月3日(金)まで、柏田町の市中央生涯学習センター展示ホール。会場一面につるしびなとひな人形を展示。期間中の土日は、ワークショップや甘酒の無料配布も開催。同センター(電話029・871・2301)

◆しまじろうコンサート「たいようのしまのカーニバル」
 3月4日(土)午前11時~(第1部)、午後2時30分~(第2部)、柏田町の市中央生涯学習センター。市制30周年記念事業。しまじろうが子供たちの目の前で大活躍。声を合わせて応援したり舞台と客席が一緒になって歌ったり。全席指定2400円(2歳以下無料)。市文化協会(電話029・886・8993)

◆ひたち野うしく元展
 3月5日(日)~19日(日)、午前11時~午後6時(初日は午後1時から、最終日は4時まで、月曜休廊)、ひたち野東のアートスペースある・る。平面作家5人と立体作家1人が蜜蝋画、墨、油彩、日本画、彫刻など25点を展示する。入場無料。同画廊(電話029・871・7007)

【守谷市】
◆北守谷公民館地域ふれあいまつり
 26日(日)まで、午前9時~午後5時(最終日は午後3時まで)、坂戸井の北守谷公民館。活動サークルや小中学生の作品展示など。25日に活動サークルの舞台発表、25、26両日に模擬店も。同公民館(電話0297・47・0111)

【龍ケ崎市】
◆市社会福祉大会
 3月4日(土)午前9時30分~午後0時30分、馴馬町の市文化会館。コメンテーターの龍崎孝さんが「やさしさも、きびしさも~ニュースの裏側と記者の本音」と題した基調講演。ほかに功労者の表彰や事例発表、シルバーリハビリ体操の実演など。市社会福祉協議会(電話0297・62・5176)

◆企画展「藍
 あざやかに」
 3月31日まで、午前9時から午後5時、馴馬町の歴史民俗資料館。藍染めの収蔵品や染色方法を紹介。3月22日と25日には藍染めの体験会、26日は大川哲さんの講演会(ともに事前予約必要)。同資料館(電話0297・64・6227)

【取手市】
◆リコーダーコンサート
 3月5日(日)午後2時~3時、新町のウェルネスプラザ。ワークショップで練習してきたメンバーの発表会。講師を務めた小沢恭子さんのソロ演奏も。入場には文化事業団窓口で事前に整理券が必要。残存あり。同団(電話0297・73・3251)

【常総市】
◆あすなろの雛祭り
 25日(土)26日(日)、午前10時から午後3時、大塚戸町の水海道あすなろの里。ひな人形200体やつるしびな150体を展示。貝のストラップやピザ、バームクーヘン(予約)、ジャム(予約)の手作り体験コーナーも。あすなろの里(電話0297・27・2806)

【石岡市】
◆いしおか雛巡り
 3月3日(金)まで、中心市街地商店街。2月25日(土)は常陸国府館で寄席、26日(日)は石岡ステーションパークでバザーや大食い大会など、日替わりでさまざまなイベント。みんなの広場などで常設展も。市観光案内所(電話0299・24・5001)

◆いしおかの里山アート展
 3月5日(日)まで、午前9時~午後5時、下青柳の県フラワーパークと上青柳地区。有名作家や若手アーティスト、学生まで幅広い芸術家の作品を展示。

◆風土の祭り
 3月6日~4月8日まで、午前9時~午後5時、総社の常陸国総社宮。11人の作家による「風土記」をテーマにした作品展。常陸国総社宮(電話0299・22・2233)

◆高野行進&吉野弘志ジャズライブ
 3月11日(土)午後2時~、柴間のギター文化館。ギタリスト高野行進とウッドベーシスト吉野弘志のスペシャルライブ。ゲストはオカリーナのおがわゆみこ。ライブでしか味わえない臨場感を届ける。前売り3000円、当日3500円。同館(電話0299・46・2457)

◆まちの文化一日体験
 3月12日(日)午前10時~午後3時、柿岡の中央公民館。市の文化協会所属財団が集う。盆栽や囲碁将棋の体験、太鼓や箏の発表、写真や書道の展示など。文化振興課(電話0299・43・1111)

◆生伴奏で歌おう会
 3月18日(土)午後2時~、柴間のギター文化館。響きの良い同館ホールでプロ気分、プロギタリスト椎野みち子さんが伴奏する。ソロでもデュエットでもコーラスでも、出場資格な問わない。参加料1人1000円(6分間、2曲まで)、当日はギターコードとメロディ付の譜面を持ち込む。観覧も可(有料)。同館(電話0299・46・2457)

◆松澤結子&一星有希ジョイントコンサート
 4月2日(日)午後2時~、柴間のギター文化館。若手ながら実力派の二人がおりなす、アンサンブルとソロ。将来有望な若手ギタリストの演奏機会を増やす若手ギタリスト応援プロジェクトの一環。前売り2500円、当日3000円。同館(電話0299・46・2457)

【かすみがうら市】
◆女性のための創業支援セミナー起業体験ゲーム「ダイナミズム」
 3月5日(日)午前10時~午後5時、上土田の千代田庁舎。ゲーム感覚で小売業やサービス業の経営を学ぶ。講師はママレボリューション代表の松橋裕子さん。定員20人(参加費無料)。市地方創生・事業推進担当(電話029・897・1478)

◆特別展「細野冉兵衛と天童一揆
 義に生き仁に生きた惣名主」
 3月12日(日)まで、午前9時~午後4時30分(月曜休館)、坂の市歴史博物館。同館が市郷土資料館から名称が変わったことを記念した特別展。江戸時代に旧深谷村(現かすみがうら市)の東郷名主役総代だった細野冉兵衛(1764~1835)の功績をたどる。同館(電話029・896・0017)

◆霞ケ浦帆引き船フォトコンテスト写真展示会
 3月19日(日)まで(月曜休館)、坂の市歴史博物館。第16回霞ケ浦帆引き船フォトコンテストに応募された399点の写真を展示。霞ケ浦帆引き船・帆引き網漁法保存会(電話029・896・0017)