稲敷・根本画伯の足跡たどる 5月30日まで寄贈絵画展

photoID:66279_1
郷土の景色や神話を題材に描き続けた作品を展示している「根本正寄贈絵画展」=稲敷市八千石の市立歴史民俗資料館

 稲敷が生んだ日本画家、根本正画伯(1923~80)の企画展「根本正寄贈絵画展」が、稲敷市八千石の同市立歴史民俗資料館(斉藤正裕館長)で開かれている。5月30日まで。入場無料。  根本画伯は、旧稲敷郡阿波村(現稲敷市)四箇出身。戦前・戦中に北相馬郡藤代町(現取手市)出身の日本画家、永田春水(1889~1970)の…続きを読むにはログインが必要です。
ユーザー名:
パスワード: