震災から5年、できることを考える 筑波大生ら10日、講演会

photoID:61652_1
「東日本大震災から5年10カ月」講演会のチラシ

 東日本大震災の被災地支援に取り組んでいる筑波大生の学生団体「Tsukuba for 3・11」が10日午後6時30分から、つくば市天王台の同大学中央図書館チャットフレームCで講演会「東日本大震災から5年10カ月―今、できることを考える」を開く。  復興庁宮城復興局の渡邊薫さんが被災地の現状などを中心に講演する。…続きを読むにはログインが必要です。
ユーザー名:
パスワード: